生活の安全を守る

ほんとうの安全とはなんでしょう

お盆休みのお知らせ

■J-STYLE、夏季休暇のお知らせ。
お休み期間 8月7日~8月15日

誠に勝手ながら、上記の期間をお休みとさせていただきます。期間中にいただきましたお問い合わせ等につきましては、順次対応させていただきます。大変ご不便をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い致します。

株式会社J-STYLE 代表取締役 迫 秀明

新型コロナウイルスを15秒で不活化!

株式会社J-STYLE(愛知県小牧市 代表取締役 迫 秀明)は、愛知県との共同特許技術を使い研究開発したホタテ焼成水溶液が非常に多くのウイルスや細菌に対して不活化効果がある事が判明し、新型コロナウイルスに対して不活化効果があるのかを確認する為に公立大学法人奈良県立医科大学との共同研究を行い新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対して不活化効果を研究しました。研究の結果、新型コロナウイルスが15秒で不活化する事を確認しました。

株式会社J-STYLE は「事業継続力強化計画」の認定企業です

近年、大規模な自然災害が全国各地で頻発しています。加えて、今般の新型コロナウイルス感染症感染などの自然災害以外のリスクも顕在化しています。こうした自然災害や感染症拡大の影響は、個々の事業者の経営だけでなく、我が国のサプライチェーン全体にも大きな影響を及ぼすおそれがあります。 このため、中小企業庁は、中小企業の自然災害等に対する事前対策(防災・減災対策)を促進するため、国会審議を経て 中小企業強靱化法を制定しました。この法律において、防災・減災に取り組む中小企業がその取組を「事業継続力強化計画」としてとりまとめ、国が認定する制度を創設しました。また感染症対策に関する事業継続力強化計画の認定も始まりました。

弊社が長年に渡って研究を重ね、比類なき事の証明の証として、日本国特許庁に特許申請を行い特許取得となりました案件を記載致します。 ホタテ貝の焼成粉末に関する特許は、弊社と「愛知県」との共同特許取得となっております。

会社の歩み

2010年、愛知県 小牧市にて弊社は設立されました。 「今までにない新しい事をしよう」 これがJ-STYLEのコンセプトです。 何をするのか? 何がしたいのか? 我々の答えは「人の役に立つ事がしたい」でした。だれもやった事のない人助けをしてみよう。 チャレンジは今も続いています。

社会貢献事業

弊社の研究や技術は社会の皆様に広く貢献できるように日々考えています。弊社では海外企業との交流も活発に行い、技術協力や支援を行っております。特に弊社の抗菌衛生技術は、アジアの各国で注目されています。また弊社は、日本赤十字社の支援企業となっており活動を支えさせて頂いております。

代表者挨拶

私たちは、衛生環境の改善や防災に関する生活への安全と言った、身の回りに深く関連した事業を展開しています。地域社会との連携や、行政との共同研究などの取り組みにおいて、少しでも世の中のお役に立てるように日々精進して参ります。常に新しい事へのチャレンジにおいて、最初から無理だろうとか、やってもダメだ、とか言われる事が多くありました。しかし、私は「やってみなけりゃわからない」この信念の元努力を重ね、新たな道を切り開いています。 今後とも、J-STYLEを宜しくお願い致します。
迫 秀明
代表取締役